HP(ヒューレットパッカード)パソコンが納品。まさかの衝撃事態発生!!

2019年10月16日に購入手続きを行い、待ちに待った納品日の連絡が来た11月25日。

2日前ほどクロネコヤマトから日時の確認のLINEが来ました。

どうしても早く手に入れたかったので、

「25日の午前中」

と依頼。

しかし、25日の正午になっても商品届かず。。。。

配送状況を確認すると今朝の時点で近くの営業所まで来ているのに来ない・・・?

13時になっても来ず、連絡もなく。一旦用事があり、外出。

帰ってくると不在票あり。すぐに再配達依頼をし、18時頃についに届きました(^^)

え?ええぇぇぇ?

ダンボールにここまでの穴が空くってことは、高い位置から落下させ、強い襲撃があったことは明らか。。。

受け取りの際、クロネコヤマトからは「HPの会社に確認したところ、配達時にその場で本体に損傷がないか確認をするように言われた」とのこと。その確認をするために、配達時間が予定より遅れたと。段ボール内には発砲スチロール等で保護されている為、ディスプレイ等に損傷はありませんでした。しかしそれは、外見上の問題が無いだけです。パソコンは精密機器であり内部のプログラムに損傷がある可能性も否定できません。

それを配達員に聞いてみると、その際は使用してから直接HPへ連絡してくださいと。

私は思いました。どの段階で損傷したのかは責任の所在はわかりませんが、、そんな対応でいいの?

その後、毎日使用していますが、今日に至るまで問題なく扱えているのでいいのですか・・・

最新情報をチェックしよう!