コース立方体組み合わせテスト IQ換算表(早見表)

コース立方体組み合わせテストの結果は、

IQ=MA(換算表より)○ヵ月/CA(13歳以上修正)○ヵ月×100

で、求めることができますよね。

コース立方体組み合わせテストのIQの算出は17歳11カ月までは各年齢によって数値を修正しなければいけません。

しかし、18歳以上であればIQの算出は変わりがないのです(20歳の若者と80歳代の高齢者が同じ土俵で算出されるのは、何か不平等感はありますが、、、、)。

成人領域の現場で働いていると、被検者の年齢のほとんどが18歳以上だと思うので、IQの算出は下の早見表で簡単に出すことができます。

小児領域(17歳11ヶ月まで)であれば、年齢によって修正する必要ので使用することができません。

日々多忙な業務の中で、少しでも時間短縮ができればと思い作成しました。すでに換算表をしようしている病院や施設も多いと思いますが是非使って見てください。大変時短になります!!

※学生の皆さんは換算表を使用せずに、計算方法をしっかり理解してIQを求められるようになってください。小児関連で国家試験の問題に出題されるかもしれないので。。。。

最新情報をチェックしよう!