スマホを中心とした最新のお得なサービスや情報を発信中

海外旅行スーツケースはレンタルする時代!レンタルするメリット・デメリットを紹介

海外に行かれる際、スーツケースは必需品です!

最近は、スーツケースはレンタルをする時代になりました。

今回は、スーツケースをレンタルする点のメリット・デメリットについて紹介します。

スーツケースはレンタルする時代!【アールワイレンタル】

スーツケースをレンタルするメリット

購入するより安い

1番のメリットはとにかく安い!です。

購入するよりもレンタルすると10〜15回は使用することができます。

頻繁に出張がある人は、購入する方が良いでしょう。

旅行先や旅行日数に合わせた大きさのスーツケースを選ぶことができる

旅行に行く日数や行き先により、必要なスーツケースの大きさは異なってきます。

また、自身が利用する航空会社の無料の規定のサイズにあったスーツケースを選択することができます。

その時代やその時の自分の好みにあったスーツケースを選ぶこともできるというのも1つのメリットです。

自宅に大きいスーツケースを保管しなくて良い

国内旅行用の小さめのスーツケースは各家庭1つは所有しているかと思います。

しかし、それプラスで自宅に1週間〜10日用の滅多に使わないスーツケースを保管するのはかなりのスペースを必要とします。

それは、、、場所の無駄遣いです!

アパートやマンションに暮らしており、収納スペースに限りがある人には特にオススメです。

無償補償がある

海外の空港でスーツケースを預けると、日本と違い雑に扱われることも珍しくありません。

手元に戻ってきたときにキャスターが破損しているなんてこともあります。キャスターの修理だけでも5000円近くかかることもあります。

スーツケースのレンタルには安心無料補償が付帯しているいます。

レンタルだから、破損したら高額の修理費がかかるなんてことはありません。

スーツケースをレンタルするデメリット

お金がかかる

レンタルするのにお金がかかる。レンタルするスーツケースのブランドや日数によって金額も変わってきます。レンタルする毎に料金が発生するので、人間の心理的な感覚としてはお金を無駄にしているような感覚になります。

契約手続きが面倒くさい

契約するのに、ネット予約や電話予約などの手間がかかり面倒くさいと感じる方も多くいます。

現物を見ることができない

インターネットの会社であれば実際のスーツケースの現物を見ずにレンタルすることもあり、自分が思っていた物と違った大きさや色合いだったなんてこともあります。

まとめ

出張や旅行で海外に頻回に行く人はスーツケースを購入することをオススメします!

しかし、新婚旅行や数年に1回程度しか行かないのに、高額かつ場所の邪魔にもなる長期間滞在用の大きいスーツケースを所有することはもったいないとです。

最近では、レンタルスーツケースの会社の多くは、サービスとして無料補償がついている為、旅行中にスーツケースが破損してしまっても弁償する必要はありません。

また、スーツケースの往復の送料の無料である為、料金も低価格で抑えることができます。

スーツケースのレンタルはメリット・デメリットの双方を考えても、メリットの方がかなり大きいです!

この機会にぜひレンタルスーツケースを利用してみてください!



最新情報をチェックしよう!