Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class '' not found in /home/p013dg/st-dict.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 324
【AirPodsPro×AppleCare】保証期間直前に無償新品交換してもらった話【2022最新】

【AirPodsPro×AppleCare】保証期間直前に無償新品交換してもらった話【2022最新】

Air Pods ProにAppleCare+に加入していたおかげで、Air Pods Proを無料で新品と交換していただきました。
Air PodsのAppleCare+は2年保証で3,700円(税込)です。

Air Pods ProとAppleCare+について

Air Pods ProのAppleCare+の保証期限は2022年の5月9日までした。

Air Pods Proの状況

私はAir Pods Proを通勤時に使用するくらいなので1日平均1時間半程度でした。
実施に使用していてバッテリーが短くなったという感覚はそれほど感じませんでしたが、AppleCare+の期限が迫っているのもあり、バッテリーを交換を依頼しました。

 

Apple正規修理店にて、修理予約

Air Podsの修理は、Apple Store直営店もしくは、Apple正規サービスプロバイダにて行えます。
また近隣に修理店がない場合は郵送での修理対応も可能です。
まずは【Appleサポート】にて修理依頼をします。
Apple正規サービスプロバイダのキタムラカメラにてAir Pods Proの「バッテリー」の問題ということで修理予約が行えました。

バッテリー劣化があることを伝えよう!

修理店舗では、店員から口頭にてバッテリーの減り具合がどのような感じかを聞かれます。
実際にそこまでの減りの状況は気になりませんでしたが、バッテリーの減りが早いことを伝えます。

状態を見てもらうと、「音質に問題があり」と言われ、バッテリーの状態とは関係なく、左右のイヤホンが新品交換の対象になりました。
(実際に音質に関しては使用していて何の違和感を感じませんでしたが・・・)
また充電ケースも、バッテリーの減り早いことを伝え、見てもらうことに。
正規サービスプロバイダでは、その場でバッテリー状態をチェックすることができないのか、一旦預けてもらい、後日連絡が入ることになりました。
また、新品交換の対象になった左右のAir Pods Proもその場では渡されることなく、後日新品を自宅に配送(店舗での受け取りも可)になるとのことでした。
後日連絡あり。バッテリーの劣化にて、充電ケースも交換していただくことになりました。
結果、AppleCare+に入っていたおかげで、イヤホンと充電ケース全てが新品交換してもらうことになりました。

【Air Pods Pro×AppleCare+】AppleCareに入っていなかったら、、、

AppleCare+に入っていない場合のバッテリー交換は、
Air Pods Pro(両耳)の交換:11,880円
充電ケースの交換:5,940円
トータルで、17,820円になります。
新しく再購入するよりも安く済みますが、AppleCare+に入っていれば、バッテリー交換は無料なので、AppleCare+の料金3,700円(税込)のみで抑えられます。
Air Podsに内蔵されているバッテリーを交換してもらうのではなく、Air Pods Proそのものを新品へ交換してもらえるので嬉しい限りです。

【Air Pods×AppleCare】多くの人がAir Podsを無料交換してもらっている

実際に多くの人が、Air Podsを無料交換してもらった報告がTwitter上で上がっています。

 

 

 

 

大切に長くAir Podsを使用したいのなら、 AppleCareに入っていて間違いはなさそうです。

関連記事

iPhoneを使っている人は、ワイヤレスイヤホンとしてAir Podsを選ばれる人が多いと思います。 私もその1人です。 同じApple製品なだけあり、iPhoneとAir Podsの相性は抜群です。 私自身、iPhone[…]

最新情報をチェックしよう!