【目指せ年収500万以上】理学療法士の給与upを徹底解説!

理学療法士の平均30歳で400万円程度と言われています。
ビックリするほど低いですよね。。
さらに公務員や一般企業と比較すると、年間休日数も少なく、休みを使って学会や研修に参加。。。
研修費の補助を出してくれる医療機関なんでほとんどありません。
それでいて低賃金なことから、理学療法士はワーキングプアとも言われています。
「働く貧困者」という意味で、フルタイムとして働いているものの十分な所得を得られず、貧困状態にある就業者のこと
あなたは今の職場で働き続けて、自分の年収が上がっていく未来が見えますか?
結論からいうと、給料の大幅アップや待遇の改善を狙うなら転職しかありません。

 

【PT転職】今の職場で年収アップのための活動

まず、今の職場で年収をアップするための方法について考えてみましょう。
年収を上げるためには、上司の評価を上げ、役職に就くなどの昇級しなければなりません。
そのために上司からの評価を得るためのわかりやすい活動の一覧が以下になります。
  • 後輩の指導
  • 院外の研修会、学会参加
  • 院内勉強会の開催
  • 学会発表
  • 論文執筆
年収を上げるために、かなりの時間お金を消費することになります。
しかし残念なことに、上記のことを行ったからと言って必ずしも年収が上がるとは限りません。【目指せ年収500万以上】理学療法士の給与upを徹底解説!
学会などの参加費(旅費含む)を考えると、昇給額を考えると割りに合いません(※もちろん学会に参加する事で得た知識はお金に変えられませんが。。)。

【PT転職】年収アップを狙うなら転職一択!

年収アップする方法は主に、、、
①先述した通り、今の職場で成果を出し、地道に昇給していくパターン
②転職にて一気に大幅年収アップを狙う
の2つ。
しかしここで言う転職とは、「正しい転職」を行うことです!

理学療法士の正しい転職の仕方とは?

「転職の仕方」については、誰も教えてくれません。
そのため、ほとんどの人が学生時代にバイト募集を検索した感覚で、
【 理学療法士 求人 (地域名)】
で検索しがちです。
それでも確かに転職はできます。
しかし、年収は上がりません!
上がったとしても微々たるものです。
i●deedなどの求人サイトで転職を考えるのはダメです。
そこで活用するのが「転職エージェント」
転職エージェントとは、各地の医療機関や施設に精通した専門の転職アドバイザーが、あなたのご希望(勤務地、給与、勤務条件、職場環境など)に合った求人をできるだけ多くご紹介してくれます。
しかも登録料にお金はかからず(完全無料)、登録しておくだけで、自分に合った求人が出ると連絡してくれます。
どの様な高収入求人があるのか?まずは相談する感覚で転職エージェント登録してみましょう!
理学療法士の転職で使われる転職エージェントは主に、①マイナビコメディカル、②PTOT人材バンク、③PT・OT・ST WORKERの3つです。

転職エージェントの会社は数多くありますが、リハビリ職の専門のアドバイザーがいることは大きなポイントです。

なぜ転職エージェントを活用すると年収がアップのか?

まず転職エージェントは、高収入の案件を多く所有しています、
求人先の医療機関が求めている人材によって、アピールすべきスキルも変わってきます。
それによって履歴書の書き方や面接対策が変わってくるので、専任アドバイザーにご相談する事で評価も上がり年収も上がることも考えられます。
場合によっては、転職エージェントのアドバイザーがあなた(転職希望者)と求人先の医療機関の間に入り、代行して年収の交渉を行ってくれることもあります。
マイナビコメディカルにて、実際の転職成功談もあるので詳しくはHPにて確認してみてください。
マイナビコメディカルはこちらから

年収アップのポイント

学会発表の経験や認定資格を習得しておくことで、アドバイザーが求人先への交渉材料となります。
特に訪問リハビリへの転職が年収大幅アップへの期待ができます。

【まとめ】高収入の求人について相談してみよう!

この記事を見てくれている人は、今の職場の給与に納得がいかず少なからず不満を抱えている人だと思います!
今の職場で、これからも頑張って、給与上がる将来が見えますか?
年収だけでなく、残業が多いや有給が使えない、職場環境が悪いなど今の職場に不満を抱えている人はすぐに行動しましょう。
転職するかしないかは、後から考えるとして、まずは相談してもらう程度の気持ちで転職エージェントの活用をおすすめします。
転職活動はノーリスク、ハイリターンです。
転職活動をする事で、他の医療機関の話を聞き、今の職場の方が恵まれていると思うのであれば、今の職場にい続けばいいだけです。
転職活動を行い、好条件の待遇やオファーがあればそちらに行けば良いだけの話です。
これだけ自分にとってメリットが大きく、それでいてデメリットはほとんどないなら活用する他ありません。
今の職場で疲弊していく前に、まずは行動を起こしましょう!

オススメの転職エージェント!

マイナビコメディカル:大手マイナビだけあって、アドバイザーの質も高く対応も◎、何より好案件が多い。

PTOT人材バンク:医療・介護大手会社が運営。非公開求人が多く、高収入(年収500万以上)や好条件(年間休日126日)の優良案件が多いことが特徴。

PT・OT・ST WORKER:看護師、医師などの医療関連職の転職をサポートしている実績と信頼の医療WORKERグループ。PT・OT・STの各職種専門のアドバイザーがお客様専任で担当してくれる。

最新情報をチェックしよう!