ベースボールLIVEの評判は?メリット/デメリット【2021最新】

 

 

ベースボールLIVEは月額508円でパ・リーグの試合が見放題の人気動画配信サービスです。

 

ベースボールLIVEを3ヶ月間利用してわかったメリットとデメリットについて説明していきたいと思います。

 

 

この記事から分かること

①ベースボールLIVEとは

②ベースボールLIVEのメリット/デメリット

③実際にオススメなのか?

ベースボールLIVEとは?

ベースボールLIVEは、「Yahoo!プレミアム会員」の特典のひとつです。
「Yahoo!プレミアム会員」に加入することで、パリーグ主催試合がリアルタイムと見逃し配信にて視聴可能。
月額508円でパ・リーグの主催試合が視聴できる動画配信サービスです。
「ベースボールLIVE」では、地上波のテレビ放送では見ることができない試合前の様子から試合終了後のヒーローインタビューまでも見ることができます。

ベースボールLIVEについて詳しくはこちらから確認してください。

 

携帯会社が「SoftBank」と「Y!mobile」の方は、Yahoo!プレミアム会員へ加入していることになるので「ベースボールLIVE」を無料で見ることができます!

ベースボールLIVEのメリット

ベースボールLIVEのメリットは以下になります。
  • どこでも見れる
  • 試合終了まで見れる
  • 価格が安い
  • Yahoo!プレミアム会員の特典が受けられる

どこでもみれる

 ベースボールLIVEは、インターネット環境あれば視聴可能です。
 全国どこでも応援しているパ・リーグ球団をスマホひとつで試合を見ることができます。
 また、ベースボールLIVEはスマホで視聴できるため、外出先でも見ることができます。ナイターの試合であれば仕事帰りの電車の中でも試合観戦を楽しむことができます。

試合終了まで見れる

地上波のテレビ放送のほとんどは2時間程度の放送時間で終了してしまいます。
そのため、試合終盤や延長戦での攻防やクラマックスを見ることはできません。
その点、ベースボールLIVEでは、試合前の様子から試合終了後のヒーローインタビューまで楽しむことができます。

価格が安い

 パ・リーグの試合が月額508円で視聴できるのは業界最安値であり破格です。

〜パ・リーグの動画視聴が可能なコンテンツの月額料金〜

Yahoo!プレミアムの特典が受けられる

ベースボールLIVEはYahoo!プレミアム会員の特典のひとつです。
そのためベースボールLIVE以外にも多くの特典を受けることができます。

〜Yahoo!プレミアム会員の特典一覧〜

  • Yahoo!ショッピングやYahoo!トラベルにて還元サービスあり
  • ヤフオクの出品手数料がお得になる
  • 雑誌110誌が読み放題
  • バスケットBリーグの試合が見放題
  • その他にもお得な特典が多数あり!

その他の特典に関しては、Yahoo!プレミアム会員のページより確認してください。

 

その中でも、雑誌が読み放題の特典があります。
野球好きには嬉しい「週刊ベースボール」や「slugger」の雑誌が読み放題です!

ベースボールLIVEのデメリット

続いてベースボールLIVEのデメリットは以下になります。

  • ChromecastやFire TVに対応していない
  • リアルタイムより数分遅い
  • 配信がフリーズすることが多い
  • 交流戦は見られない

ChromecastやFire TVに対応していない

 ベースボールLIVEは、ChromecastやFireTV、PlayStationに対応しておらず、アプリから直接テレビに接続することができません。
 ベースボールLIVEをテレビで見ようとするのであればミラーリングやHDMIを使うなど手間がかかります。
関連記事

[caption id="attachment_3183" align="aligncenter" width="631"] 出典:ベースボールLIVE[/caption]   「ベースボールLIVE」[…]

リアルタイムより数分遅い

ベースボールLIVEの試合配信はテレビ中継と比較すると1〜2分程度遅いため、2〜3球遅く配信されます。
スポナビのリアルタイム速報と比較しても2球くらいスポナビの速報の方が早いのが現状です。
しかしこれに関しては、実際にそれほど気にはなりません。

配信がフリーズすることが多い

外出先での視聴ではなく、自宅のWi-Fiがしっかり整っている環境であってもフリーズすることがあります。
特に試合の中でも良い場面になりことが多いです。
良い場面なだけあって、一斉に視聴者が増加しているためなのかフリーズします。
一時的にフリーズし、再生が開始されることは少ないので一旦アプリを落とすなど手間もかかります。
そのため試合の中でも重要な場面などを見逃すこともあります。

交流戦や日本シリーズは見られない

ベースボールLIVEはパ・リーグの主催試合の配信です。
そのため、交流戦でセ・リーグ球団が本拠地の試合は視聴することができません。
日本シリーズに関してはパ・リーグの本拠地の試合でも放送がないみたいです。
しかしこれはベースボールLIVEだけでなく、「パ・リーグTV」や「楽天tv」などの他のパ・リーグ球団の配信サービスにも共通していることなので仕方のないことです。

ベースボールライブはオススメなのか?

ベースボールLIVEを3ヶ月利用してみましたが、今後はベースボールLIVEは解約し、楽天tvとの契約を考えています。
理由としては、「やはり野球はテレビの大画面で見たい!」これに尽きます。
マルチデバイスの機能面を考えると、ベースボールLIVEよりも楽天tvの方が自分に合っているからです。
楽天tvの方が月額料金が200円弱高いですが、それに見合った機能が備わっています
関連記事

私は2019〜2020の2シーズンは楽天tvパ・リーグspecialを契約していました。 しかし2021年シーズンはYahoo!プレミアム会員が6ヶ月間無料のキャンペーンの恩恵を受け、ベースボールLIVEを契約しています。 […]

【まとめ】ベースボール LIVEがオススメな人は?

ベースボールLIVEはYahoo!プレミアム会員の特典のひとつであり、パ・リーグの動画配信サービスの中では最安値です。

ベースボールLIVEは、最低限の機能しか備わっていないため、利用しているとストレスを感じることも少なくありません。

そのため、ベースボールLIVEはできるだけ安くパリーグの試合が見たい人に対してオススメです。

 

テレビの大画面で見たいなどの機能面を充実させたい人はベースボールLIVEより楽天tvをオススメします!

価格を重視するならベースボールLIVE(月額508円)、機能面を充実させたいなら楽天tvが良いでしょう!

最新情報をチェックしよう!