【アハモ iPhone11】AppleCare vs ケータイ補償サービスを徹底検証

出典:ahamo
docomoの新料金プランのahamo(アハモ)は、データ容量20GB、5分間通話料無料で、月額2,970円(税込)とかなりの注目を集めています。
その「ahamo」で購入可能なスマートフォンの中にiPhone11の名前があります!
しかも、iPhone11はApple Storeで購入するよりもかなり安く販売されています。
「ahamoに乗り換えて月々の携帯料金が安くなるから、ついでにiPhone11に機種変更しようかな?」
と検討している方も多くいます。
ahamoにてiPhone11を購入した際、加入できる「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」のスマホ保証について、どちらがオススメか解説していいます。

 

この記事から分かること

①「ahamo」のiPhone11について

② 保証未加入時のiPhone11の修理費

③「AppleCare+ for iPhone」について

④「ケータイ補償サービス」について

⑤「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」を比較

「ahamo」のiPhone11が安いっ‼︎

出典:ahamo
ahamoで販売されているiPhone11はなぜは相場よりかなり安く購入ができます。
またiPhone11Proの販売はなく、あくまで「iPhone11」のみです。
下記の一覧にて確認してください。

〜ahamoのiPhone 11販売価格〜

  • 64GB:49,390円(71,280円)
  • 128GB:54,890円(76,780円)
  • 256GB:66,990円(88,880円)
 ※()内はApple Storeでの販売価格
Apple Storeでの販売価格と比較すると、かなりお安く購入できると話題になっています。
また、iPhone11の購入は分割払いも可能です。
ahamoのiPhone11に関しては【ahamo】公式サイトからご確認ください!

【ahamo】iPhone11の修理時はいくら

まず「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」に未加入だった場合の修理費を確認していきます。
Apple公式サイトでは、「AppleCare+」未加入時のiPhone11の修理時は、
○画面修理:23,980円
○バッテリー交換:8,140円
○その他の修理(ホームボタンや水没など):47,080円
となっています。
64GBのiPhone11の販売価格が49,390円であることを考えると修理金額高額です。

【ahamo】「AppleCare+ for iPhone」とは?

出典:Apple
「AppleCare+ for iPhone」は、Appleから販売されている「AppleCare+」と料金や保証内容に変わりありません。
「AppleCare+ for iPhone」=「AppleCare+」です。
iPhone11に対する「AppleCare+ for iPhone」は月額770円
iPhone購入時のハードウェア製品保証とテクニカルサポートが延長され、Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることができます。
さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを1年間に2回まで受けられます。
○保証対象:iPhone本体、バッテリー、イヤホンなどの付属品
○画面修理:3,700円
○その他の修理(ホームボタンや水没など):12,900円
※1年間に2回まで上記のサービス料にて修理可能!
さらにiPhoneのバッテリーの最大容量が本来の80%未満になった場合、無償でのバッテリー交換サービスが受けられます。

【ahamo】「ケータイ補償サービス」とは

出典:docomo
「ケータイ補償サービス」は、故障・水濡れ・盗難・紛失など、あらゆるトラブルをサポートしてくれます。
万一、トラブルに遭われた場合には交換電話機をすぐにご提供します。
その他、故障した機種をお預かりして修理する場合の代金もサポートしてくれます。
「ケータイ補償サービス」は月額825円(初回31日間無料)。

電話交換機サービス

水濡れや紛失、全損時に対する補償で、1年間に2回まで利用可能。
スマートフォンがトラブルに遭われた際に、交換電話機(リフレッシュ品)を、お申し込みの当日~2日以内に提供してくれます。
しかし、本サービスを利用時の自己負担額は12,100円と高額です。

スマホの修理代金を一部サポート

スマートフォンが故障し、修理する際、修理代金の一部サポートあり。
画面損傷の修理時に、自己負担5,500円にて修理可能。
水漏れや紛失、全損の場合は、「電話交換機サービス」にてリフレッシュ品に交換し、画面損傷など修理可能な場合は「修理代金サポート」の対象となります。
是非一度、ahamo公式サイトから「ケータイ補償サービス」について確認してください。。

【アハモiPhone11】「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」の比較

「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」を比較するとこの様になります。

【まとめ】「AppleCare+ for iPhone」と「ケータイ補償サービス」結局どっちが良いの?

月額料金やサービス内容を考えると「AppleCare+ for iPhone」の方がオススメです。
Apple社がiPhoneのために提供している保険であり、iPhoneだけでなくバッテリーや周辺機器までのサポートもしてくれるので手厚い保証内容となっています。
ahamoでのiPhone11購入時の保証の加入について是非検討をしてみてください。
関連記事

最近のiPhoneは背面ガラスなど高級感はありますが、落下時の衝撃に耐えられず割れてしまったという報告をよく耳にします。 iPhoneなどのApple製品を購入の際、 「AppleCare +は本当に必要?」 「保証は必要[…]

最新情報をチェックしよう!