Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class '' not found in /home/p013dg/st-dict.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 324
【期間限定無料!】OPPO Reno7Aはプレミアム保証に入っておこう!【2022最新】

【期間限定無料!】OPPO Reno7Aはプレミアム保証に入っておこう!【2022最新】

OPPO公式サイトより

2022年6月23日、OPPOから最新機種Reno7Aが販売されました。

普段使いでは十分な機能として今人気の低コストのミドルレンジスマホとしてRenoAシリーズは人気です。

なによりコスパが最高です。

今回は、OPPO Reno7A購入の際に「OPPO Care プレミアム保証サービス」に加入しておくべきかどうかについて説明していきます。

結論から言うと、OPPO Care プレミアム保証サービス」には入っておくべきです。

この記事から分かること

①「OPPO Care プレミアム保証サービス」について

②「OPPO Care プレミアム保証サービス」のデメリット

③Reno7Aの修理費用を確認

④「OPPO Care プレミアム保証サービス」には入っておこう!

「OPPO Care プレミアム保証サービス」について

まずは「OPPO Care プレミアム保証サービス」について簡単に解説していきます。

「OPPO Care プレミアム保証サービス」はOPPOの正規保証になります。

iPhoneで言うところのAppleCare+のような物です。

対応端末

Reno7AのSIMフリー端末のみ

※キャリアモデルは対象外なので注意!

価格

「OPPO Care プレミアム保証サービス」は、スマホの端末により価格が変わります。

Reno7Aの価格が以下になります。

1年プラン:5,000円

2年プラン:9,000円

 

2022年8月31日(水)まで

1年プラン:0円

2年プラン:4,500円

のキャンペーン実施中!

 

加入期限

Reno7A購入日から7日以内

保証サービスの内容

下記のサービスを1年/1回のみ無償(本人負担なし)で修理可能。

  • 画面破損(ガラス・ディスプレイの破損、にじみ、線の表示、ドット落ち、タッチ操作不良、表示不良等を含む)
  • 故障
  • 水没
  • 全損

保証対象外のサービス

  • 紛失
  • 盗難
  • 電池パック
  • 消耗品
  • 付属品
  • データ復旧等

 

【Reno7A×プレミアム保証】デメリット

「OPPO Care プレミアム保証サービス」に入っておくことで、無償で修理サービスを受けられるなどメリットが大きいですが、デメリットについて説明しておきます。

  • 正規店舗なし(OPPO公式サイトにて配送修理)
  • データを消去し、端末を初期化しないといけない
  • 年に1回しか保証サービスが使えない
  • バッテリー交換が対象外

正規店舗なし&端末を初期化

OPPOの端末は正規修理店がありません。

そのためReno7Aの画面割れなどの修理は、OPPO公式サイトから修理依頼を申請し、郵送にて行わなければなりません。

修理に出す際に、端末のデータを消去し初期化をする必要しなければなりません。

SNSでの報告では、素早い対応をしてくれるそうですが、修理に出すと言うことはそれでも数日手元にスマホがない期間が生じてしまいます。

年に1回しかサービス利用できない

「OPPO Care プレミアム保証サービス」は年に1回しかサービスを利用することができません。

画面修理であろうと、全損だろうと1回しか無償サービスを受けられません。

バッテリー交換は対象外

スマホのバッテリーは使用する毎に劣化して行きます。

「OPPO Care プレミアム保証サービス」は、バッテリーの劣化は故障とは異なるため、対象外のようです。

そのため、バッテリー交換費用6,500円は自己負担しなければなりません。

【Reno7A×プレミアム保証】Reno7Aの修理費を確認!

OPPO公式サイトにて、Reno7Aの修理価格を確認(こちらから確認)することができます。

ディスプレイ:20,000円

スピーカー:5,500円

レシーバー:5,500円

バイブレーションモーター:5,500円

指紋センサー:5,500円

フロントカメラ:5,500円

メイン基盤:27,000円

リアメインカメラ(48M):8,500円

リア広角カメラ(8M):5,500円

バッテリー:6,500円

リアマクロカメラ(2M):5,500円

バッテリーカバー:8,000円

 

民間修理会社は、前機種のReno5Aにて画面保証では15,000円と(OPPO公式での修理の場合16,000円)と、民間修理業者と大きな価格差はありません。

【Reno7A×プレミアム保証】入っていおくべきなのか?

OPPO公式より

2022年8月31日までは1年間は無料なので1年プランには加入しておきましょう。

1年間はディスプレイの損傷も無償で修理できるので必ず入っておくことをおすすめします!

【Reno7A×プレミアム保証】Reno7Aの購入なら楽天市場がお得

Reno7Aを安く購入したいのであれば、携帯会社を他社へ乗り換えるMNPと同時にReno7Aを購入すると1番安く購入することができます。

今回の「OPPO Care プレミアム保証サービス」はキャリアモデルは対象外なので、MNPにてReno7Aを購入した際はキャンペーンの対象外になる可能性も高いので気をつけましょう!

楽天市場で購入すると「OPPO Care プレミアム保証サービス」に購入と同時に加入することができるので、OPPO公式サイトにて加入手続きをする手間が省けるのでおすすめです。

最新情報をチェックしよう!